地域密着型の安心コールで夜間の介護も対応いたします。

安心コールセンター

地域密着型 夜間対応型訪問介護
道北では当社のみが取り組んでいる”安心コール”という介護福祉に特化したシステムを採用し、定期巡回・安否確認・テレビ電話による連絡及び状況確認などのサービスを提供しています。

夜間対応型訪問介護

夜間の転倒やおむつ交換等の介助が必要な方を主として、旭川で唯一の「夜間対応型訪問介護」サービスです。

【サービス】

  • 随時訪問・随時対応サービス
    通報を受け、必要時にはご自宅に訪問しサービスを提供します。
    • もしもの時や不安な時、
      コール端末のボタンを押します
    • 通報を受け、オペレーターが
      状況を把握します
    • 状況に応じて専門スタッフが
      駆けつけます
  • 定期訪問サービス(19時~7時)
    訪問介護スタッフが定期的に利用者様のご自宅を巡回してサービスを提供します。
    おむつ交換、体位変換、トイレ介助…など
  • 定期コールサービス
    ※道内では当社独自のサービスです
    スタッフが事前のご相談で決められた時間にコール端末へ電話して安否確認やお薬などのお声かけを行います。
  • 同居家族不在時のご不安軽減
  • 本人様による通報が難しいとき
  • お声かけによる生活リズムの改善…など

【ご利用料金】

基本料金 981単位/月
夜間訪問介護
24時間通報対応加算
610単位/月
訪問発生時
(19:00~7:00)
随時訪問 560単位/1回(1名対応)
754単位/1回(2名対応)
定期訪問 368単位/1回
  • 上記に別途、介護職員処遇改善加算分が上乗せされます。サービスに伴う通話料は、お客様負担となります。
  • 日中7:00~19:00の間の緊急対応は、事前にケアマネージャー様にご相談頂く事で対応が可能となる場合がございます。
  • 負担割合に応じた料金がかかります。

【Q&A よくあるご質問】

何分くらいで駆けつけてくれますか?
コールの時点でのヘルパーの状況や、交通状況により異なりますが、概ね20~30分ほどで伺えるよう対応しております。
万が一のために設置したいのですが、コールしなくても大丈夫?
コールしなくてもまったく問題ありません。利用者様の不安軽減や、もしものための安心コールです。
認知症症状が強く、利用者本人がコール機を平常時も触ってしまいます。
家族としては転倒した時に駆けつけてほしいのだけど。
コール機設置なしでも、電話でのオペレーション対応が可能です。
他社の訪問介護サービスを受けていますが併用できますか。
はい。現在通常の訪問介護サービスを利用されている方でもご利用いただけます。
テレビ電話の設置費用は?どんな工事が必要?
設置に費用はかかりません。但し、電話通信費用は自己負担となります。基本料金に通話1000円分は含まれており、1回2~3分の電話を1日に数回であれば追加負担額なくご利用頂けます。
また、設置はコンセントを1か所お借りするのみ。ご自宅の電話回線や工事は不要です。
夜間提供時間以外の対応は?
日中時間帯にも緊急対応の必要性がある方であれば別途、訪問介護サービスのご契約により、24時間通報対応が可能です。

定期巡回・随時対応型訪問介護看護

日中・夜を通して一日複数のサービスを受けることができる「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」サービスです。

【サービス】

  • 定期巡回サービス
    あらかじめ決められた時間に訪問し、日常生活上の援助を行います。
  • 随時対応サービス
    テレビ電話などにて連絡を頂いてから連絡内容を基に相談の対応または、訪問サービスや看護師などによる対応の必要性を判断します。
  • 随時訪問サービス
    随時対応サービスにて訪問が必要と判断した場合、訪問介護職員がご自宅へ訪問し、対応します。
  • 訪問看護サービス
    看護師等が医師の指導に基づき、ご自宅を訪問し、療養上の世話または必要な診療の補助をします。

【ご利用料金】

月額報酬(1ヵ月) 介護利用者 訪問看護
要介護1 5,658単位 2,935単位
要介護2 10,100単位 2,935単位
要介護3 16,769単位 2,935単位
要介護4 21,212単位 2,935単位
要介護5 25,654単位 3,735単位
定期巡回総合マネジメント体制加算 1,000単位
その他 加算料金
(初期加算、介護職員処遇改善等)
ご利用者様状況により加算が算定されます。
詳細はお問い合わせください。
  • 通所系サービス、短期入所サービスを併用される場合はそれぞれ相当額を減算させて頂きます。
  • 負担に応じた料金がかかります。

【Q&A よくあるご質問】

1日何回来てもらえますか?
決められた回数はありません。アセスメントにより計画作成責任者がその方に必要な回数、時間、ケア内容を決めてサービスをご提供致します。
定期の訪問は1回何分のサービスですか?
回数と同じく決まった回数はありません。必要なケアを提供後、終了となります。
生活援助はしてもらえますか?
身体介護が中心となりますが、状況により生活支援も一体的にご提供致します。

サービスの違い

地域密着型/夜間対応型/訪問介護 定期巡回・随時対応型/訪問介護看護
地域 旭川市内 東光・豊岡地区
サービス 夜間訪問介護
(併用サービス制限なし)
①機械の待ち受け画面を2度押します。
訪問介護・訪問看護
併用について
訪問介護:乗降介助のみOK
訪問看護:連携事業所のみ
(医療による訪問看護はOK)
他サービスは併用出来ます。
サービス提供時間 夜7時~朝7時
※オペレーションは24時間
24時間
料金体系 ご利用料金参照 ご利用料金参照

コール機の使い方

コール端末本体
画面にタッチするとオペレーションセンターに自動的につながり、受話器を持たず手ぶらで会話ができます。
コール端末ペンダント
首にかけるなどしてワイヤレスで通報ができます。
屋内の電波状況にもよりますが、端末本体から約20mの範囲内で使用できます。
キーボックス(鍵の保管庫)
いざ駆けつけたら、鍵がかかって入れない!そんな時のために鍵保管庫を無料で貸出します。
  • リモコンから電話をかける
    • リモコンの赤いボタンを
      少し長めに押します。
    • 「呼び出し中…」の画面が表示され、発信音(トゥルルルル)が鳴り、発信されます。
    • コールセンターにつながります。
  • 待ち受け画面から電話をかける
    • 機械の待ち受け画面を
      2度押します。
    • 「呼び出し中…」の画面が表示され、発信音(トゥルルルル)が鳴り、発信されます。
    • コールセンターにつながります。
  • 間違って押した時は消さずにそのままにして、間違えた事を教えて下さい。
  • 「接続されませんでした」と表示され、一時的に元の画面に戻る事がありますが、自動で繋がるようになっていますので、そのままお待ち下さい。
  • 通話には2~3秒程の時差が発生する事があります。